FC2ブログ

スポンサーサイト

  Clip to Evernote      

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google+ APIで公開データを確認

  Clip to Evernote      

 最近使い始めたGoogle+でAPIが公開されたとのこと
なので、こちらのサイトを参考にしながら確認してみま
した。

Google+ API 使い方

自分のプロフィールで公開にしているデータが取得で
きるようなので、自分のデータがどういった形で取得出
来ているのか確認。

google plus

当然のことですが、自分で設定した公開データしか返っ
てきませんでした。
まずは一安心。

スポンサーサイト

テーマ : Webサービス
ジャンル : コンピュータ

Adobe HTML5のアニメーションツールを試す

  Clip to Evernote      

AdobeがHTML5のアニメーションツールを提供し始めたとの
情報を得て試してみました。

Adobe Edge Preview

画面のインタフェースは動画編集ソフトと似た感じです。

とりあえず、画像を2つインポートし、移動、フェードイン/アウト
をさせてみました。
合わせて文字のフェードインも試しています。

下の動画は一通り作成した段階でプレビューしたものです。



プレビューで確認し終え、ファイルメニューからhtmlを出力す
ると、html、css、jsなどのファイルが生成されます。

生成されたファイルを次のwebサーバに転送しました。

Adobe Edge Previewのお試し

ChromeとFirefoxで確認したところ特に問題なく表示される
ようです。
※QRコードはwebサーバの広告が付加されたもので今回生
成したファイルとは関係ありません。

IE8でも試してみましたが、html5の関係かやはり表示出来ま
せんでした。

Adobe Edge Previewが登場したことで、今後はhtml5を使っ
たサイトが増えてきそうな気がします。

テーマ : web制作
ジャンル : コンピュータ

Google+ 『コラボレーション』について試した

  Clip to Evernote      

Google+を使い始めて数日が経ち、コラボレーションというところに
注目して次のようなことができるか試してみました。

1. Aさんが写真を投稿する
  (Google+の場合、投稿ではなく”共有”という言葉になるようです。
  この共有というのが結構ポイントかも)
  ※少し混乱するのでこれ以降は投稿という言葉を使いたいと思い
  ます。

2. Bさんが写真についてコメントする

3. Bさんのコメントを見たAさんが写真を手直しする

4. 手直しした写真がGoogle+でどのように反映されるか?

試すにあたり、Aさん、Bさんを自分のアカウントを使い自作自演という
形にしました。

◆ステップ1
 Googleの写真共有サービスPicasaを使って写真を投稿します。

20110720_水_1

◆ステップ2
 コメントが投稿されました。
 ※コメント投稿者が私になってますが、本来は別の人ということで。

20110720_水_2

◆ステップ3
 文字を追加して欲しいとのことなので、Aさんが写真を編集します。
 この時、Picasaのサービスにある編集機能で文字を入力します。

20110720_水_11
20110720_水_12

◆ステップ4
 写真編集後、そのままGoogle+のページに戻るとほぼリアルタイ
 ムで投稿した写真が更新されています。

20110720_水_3

このステップ3から4にかけての動作が今までの経験からすると新鮮
です。

どうしても、投稿した写真は自分のオリジナルとは別モノという感覚が
あり、オリジナルを編集してから再投稿という流れを連想してしまいま
すがGoogle+は違うようです。

ここでやっとGoogle+が投稿ではなく、”共有”という言葉を使っている
意味が分かりました。

この使用感をリアルの世界にあてはめると、
 アルバム(Picasa)に保管していた写真を
 テーブル(Google+)に持ち出して手を加える
といった感じでしょうか。

この実験?をすることで、『lifehacking.jp』さんのこちらのブログエント
リの意味を実感出来た気がします。

Google+ は「ソーシャル・ネットワーク」ではない

Google+が重視しているのは会員数ではなくデータ量であるというのも
頷けます。

今回は写真でしたが、この仕組みがスプレッドシート等を扱えるGoogle
Docsにも適用されればと思うとワクワクします。

一連の内容を書くにあたり、こちらのブログエントリも参考にさせて頂き
ました。

Google+で既存のクラウドツールの使い方が一変しそうな予感

Google+については、まだまだ知らないことがあるので、面白いことを
見つけたらご報告したいと思います。

テーマ : Webサービス
ジャンル : コンピュータ

Google+を始めてみました

  Clip to Evernote      

Google+を招待してもらったので使ってみました。

既に様々なサイトでレビュー記事が掲載されているので
あっさりとした感想に止めたいと思います。

まずはメインとなる画面(twitterだとTL、facebookだと
ウォールになるでしょうか)をキャプチャーしました。

20110718_月image07

マスク部分(薄緑色)が多くて申し訳ないです。

画面のインタフェースはやはりfacebookに似た感じです。

次の画面がGoogle+の特徴だと思っているサークルに
なります。

20110718_月image09

上部のマスク部分がユーザさんで、下部の丸がサークル
となります。
twitterのリストのような感じしょうか。
各ユーザさんをカテゴリ分けすることで、記事のリードと
ポストの範囲が絞り込めるようです。

誰をどのサークルに入れるかは、ユーザさんを該当のサー
クルにドラッグ&ドロップするだけなので、直感的で分かり
やすいです。

また、ブラウザにChromeを使っている場合に限られますが
「Start G+」という拡張機能をいれると、twitter、facebookの
記事をGoogle+に表示でき、投稿もGoogle+から出来るよ
うになるため、twitter、facebookを利用している人は便利だ
と思います。

かなり大雑把ですが、
 ・twitterのように気軽なフォロー感
 ・facebookのような写真、動画の共有
を合わせ持ったサービスという印象をもちました。

テーマ : Webサービス
ジャンル : コンピュータ

twitter botの一時停止

  Clip to Evernote      

Twitterのbot「@pot_kou_bot」を自宅サーバーで動かしていた
のですが、節電と計画停電の実施エリアに該当するため、サーバー
を停止しています。

アニメの名台詞やキャラクターの誕生日を調べたり、自分も楽しみ
ながら運用していましたが、今は少しでも電力の使用を抑える時期
だと思いますので、このような対応となりました。

本当は早くに停止のお知らせをするべきところ、報告が遅くなって
しまい申し訳ありません<m(__)m>

また運用出来る時がきましたら改めて報告させて頂きます。

それまで、名台詞や誕生日のデータを蓄えておきたいと思います。

テーマ : Twitter
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

pot_kou

Author:pot_kou
好きなもの/好きなこと
プラモ アニメ鑑賞 読書 電子工作


Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
カウンター
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

公式サイト
リンク



お勧め
アルバム
イベント
管理者用
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。